2016年02月13日

らず筆を選ぶ。

突然ですが、何かを始めるときは形から入る方ですか?
ワタクシ、子供の頃からビンボーだったので(笑)
いいな〜、欲しいな〜、と横目で見ながら
「見た目は関係ないのよ!!」と自分に言い聞かせ
購入するしか方法がない物以外は
手作りしTALI、何かで代用しTALIしてました。

例えば棒針キャップ。
クロバー棒針キャップ〈S〉

クロバー棒針キャップ〈S〉
価格:388円(税込、送料別)

これを買う余裕がなかったので
輪ゴムをグルグル巻きつけて代用しTALI

段数リングや目数リングは
安全ピンを使っTALI。
今は少〜〜〜しだけ裕福(???)になって買ってます。 (v´∀`*)

先日はブログに書きましたが
組みひもディスクを手作りしました。
手作り 段ボールで作ったこれ。

工作は簡単だったし材料費0円でしたが、2回の使用が限度でした。
当然のことながら、切り込み部分がどんどん広がって
しまいには花びら様のところが折れてしまいました。

段ボールディスクに頑張ってもらい(笑)
8Zスパイラルを3本作って、それがとっても楽しかったので
量産したい!と、遂に買っちゃいました。
【ミサンガディスク】ハマナカ手芸用品

【ミサンガディスク】ハマナカ手芸用品
価格:500円(税込、送料別)

ミサンガディスク♪ 量産してどうするということは考えません。
組みひもディスクと迷ったのですが
手が小さいのでディスクも小さいほうが使い易いだろうと
ミサンガの方にしました。 少しお安いしね♬ (笑)



実店舗では売ってなかったので、ネットで買いました。
本日受け取り、早速作ってみたのがこちら!
ディスク使用  ミサンガディスク使用。

組みひも 2  手作りディスク使用。

ミサンガディスクを使ったものは、とっても美しい!!! ヾ(o≧∀≦o)ノ゙
それに超組みやすい!! v(>∀<*v)
弘法筆を選ばずといいますが
凡人のワタクシは、それなりの道具を使うか使わないかで
仕上がりに雲泥の差がつく
ということを思い知った、バレンタインイブでした。 (笑)










posted by 親しらず at 22:13| Comment(0) | 手芸 (お裁縫 etc) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする